FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
お久しぶりです。

さて、冬コミに参加します。
去年は落ちたから、今年もどうかなと思ってたんですが。
運良く参加できる運びとなりました。

今回はまず、やりたいことがあって、そのための設定を先に考えてから話を創る。
という普段とは違う流れで物語ができました。
読んだ本を積み上げて、背表紙を眺めながらあれこれ考えたり。
いつものように思いつきで書き始めるのとは、なんか違う。
だから自分でも、ちょっと不思議な話になったような気がします。
これでいいのかな、いいんだよなあ、みたいな。
どこまで飛んでいくか分かりません。
ちょっと心配。
いや、いつも心配なんですけどね。

で、そのやりたいこと、というのが「あろえさんの一人芝居」でした。
というわけで、今回は登場人物6人全て、あろえさんです。
登場人物のキャラもなるべくかぶらないよう、男の子からおばあさんまで、登場させてみました。
話の中身はさておき、一人芝居というところをお楽しみ頂ければと思います。

<出展日>

日付 12/31

場所 東4 ヤ-52a


<作品紹介>

私、芹沢雪菜は陸上部に所属する高校三年生。
高三ってことは、もうすぐ引退ってこと。
だから最後に、毎年夏に開かれる駅伝大会の代表選手を目指してる。
それなのに、この春、入学してきた藤原由香って一年生はすごく速い。
中学時代、全国大会に出場したんだって。
でも私は、絶対に負けたくない。
代表になれるのは、今度の市民マラソンで、参加高校生中トップだけだけど。
絶対に、負けない。

――そんな雪菜のもとに舞い降りる、ひとひらの白い羽。
誰かを不幸にする代わり、願いを一つ叶えてくれるという羽が、雪菜を揺らす。


タイトル そら、はね。

出演 水城あろえ
作 河南すぴか

頒布予定価格 300円
スポンサーサイト
line
line

line
Twitter
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。